JLラングラーのフロントバンパーを分解!!!

クソ暑い日曜日です。

ラジオにも耳を貸さず、全ての情報をシャットアウトして、

帰宅後の録画を楽しみにしてたわけですが、

 

この情報化社会。知りたくもないのに情報は勝手に入ってきてしまいますね。。。

盲点はグループLINEだった!!!

まぁ、俺らクラスになると、結果よりもプロセスが重要なので、

順位はそこまで気にしてないですが!???

 

って事で今日はJLラングラーのフロントバンパー分解のプロセスです。

 

カスタムでお預かりのAさんの2019y JLラングラー・スポーツです。

スポーツなのでフロントセンサーは無しとなってます。

 

グリルは取る必要ないですが、先ずは、、

 

バンパー裏のフォグランプカバーを外し、、、

バンパーカバーを外す為に、

手前の黒い色のナットを外します。ココまではJKとほぼ同じ。

 

ここまで外す必要は無く、フレームカバーを外すと手が入る所にも黒いナットが有ります。

JKでは4つだったバンパーカバーのナットがJLだと8本。と言う事ですね。

 

カバーが外れ、ホースメントが顔を出しました。

ココからはJKと全く同じで、8個ナットを外せば、

 

外れました!!!

 

これが展開図と言うか、構成部品です。

 

趣味と興味だけでバンパーを外す事はしないので、

 

SmittyBilt XRCバンパー付けました!!!

重いですね。フォグランプは純正を移植です。

まだまだ続きますよ!!!

 

豊橋市はSさんのJKラングラーアンリミテッド・サハラ

バッテリー交換に、オイル交換&ヒッチメンバー取り付けまでやらせて貰いました。

有難う御座います!!!引き続きお楽しみ下さいね!!!