TJラングラー・サハラのソフトトップ化とソフトトップ講習会。

オリンピックが延期になったり、

オリンピック延期が決まった途端に感染者が激増したり、、、

辛気臭く胡散臭い情勢ですが、

今日はブログネタも豊富で、自分も元気なので(今の所!???)、

元気に行きますよ!!!!

 

岐阜県からはHさんの05y TJラングラー・サハラ!!!

 

まだ肌寒い午前中に元気に屋根なしでご来店です!!!

今日はこのサハラにソフトトップを付けます。

ハードトップからソフトトップへのコンバージョンをお考えの方や、

ソフトトップ買ったはいいけど、開け方分からん!!!

って方の取説になれば幸いです!!!

 

意外と『幌と幌骨買って来れば載せ替えれるんでしょ???』とお考えの方多いですが、

半分正解で、半分間違い。意外と細かいパーツが必要です。

 

まずはコレ!!!

幌骨とロールバーを固定するブラケット。

ロールバーパッドを捲ってボルトで固定。穴は開いてます!!!

 

コレも必要。Bピラーみたいなモノです。

 

こんな感じで専用ボルトで取り付け。

ハーフドア車は外す機会が多いでしょうが、メタルドア車は外さない方が格好良いと思います。

 

これで幌骨を付ける準備が出来ました。

 

最初に付けたブラケットに幌骨を固定です。

当然、付ける前にパッドは戻しておいて下さい。

ロールバーパッドにも親切に切り欠きが最初から有ります!!!

 

 

スムーズに可動する事を確認。

 

骨に幌本体をタッピングビスで固定していきます。

完成形はこのタッピングビスは見えなくなるのが正解。

幌骨にビス穴は開いてます。幌側にも穴が開いてますが、皺にならない様に!!!

 

ココからはソフトトップ開閉の講習会。

 

コレがトップダウン状態。

 

フロント側はサンバイザーによけて貰って、バックルで固定。

 

真ん中部分の幌と骨の固定はマジックテープ。(赤線部分)

 

一番後方はスナップボタン。6か所です。

届かんだろ!!コレ!???

って位、遠い事も有りますが、気合で引っ張れば付きます!!!

 

セイルクロスが完成。

 

チャックでサイドスクリーンを付けます。

 

スクリーンの赤線の淵をBピラーの黄線部分にねじ込み、、、

 

 

ドアの上、幌の赤線部分を、黄線部分にねじ込みます。

 

サイドのスクリーンが完成!!!

 

忘れちゃいけないのが!!!!

 

この棒とブラケット!!!!

 

リアスクリーンを固定する重要部品。

無いとプラプラですし、ウェザーストリップも兼ねてるので雨は入り放題!!!

 

うっすらと凹んでるココに、

 

ボディに穴開けてブラケットを固定。

ココに穴は開いてないので、自分で開けて下さい!!!

 

棒の隙間にリアスリーンを差し込んで、

幌本体と、チャックで固定すれば、、、

 

完成しました!!!!

幌開けるときは逆の手順ですね!!!!

 

リアスクリーンにはチャックが2つ有り、左右から開けれるので、

荷物の積み下ろしの時はこんな感じで左右から開けると良いですよ!!!

全部外しちゃうと、元に戻すのが凄く大変になります。

 

純正の黒いハードトップから雰囲気は激変です!!!

深緑のボディにベージュのトップ。

お洒落ですね~~!!!!

 

幌に付いてるエンブレムも深緑!!!

当初はコレで元気に乗り回して頂く予定でしたが追加で修理が必要となりましたので、

暫しお預かりです。

少し待っててくださいね!!!!